フリーランスの方が活用するツール

会計ソフト

最近の主要会計ソフトには、レシート読み込み機能が追加されています。 確定申告の時期に、領収書の整理に追われ疲弊してしまうということがなくなります。領収書をもらったら、その場で撮影して項目を入力。コツコツやるだけで、1年後、確定申告を行う時にその手間のかからないと共に、日々の支出が可視化されるのでお金をしっかり把握できるというメリットもあります。

請求書作成アプリ

アプリで必要項目を入力すると請求書が作成され、メール添付までできるという無料アプリ。移動時間や隙間時間をうまく使って請求書の作成・発行を効率的に処理できます。

Eight(エイト)

「Eight」は名刺を撮影すれば、情報をデジタル化してくれます。登録した名刺情報から直接電話やメールをすることもできますし、相手先に訪問する時にも名刺を持ち歩いたり相手の住所のメモを取ったりせずに地図にリンクできます。

怠惰な体にムチを打て<7分間トレーニング>

社会人なら誰でもそうですが、フリーランスならばなおさら「健康であること」が何よりも大事です。日々の業務に追われて運動不足に陥っている方も多くいらっしゃるかと思います。 そんな甘ちゃんな人間には、7分間強制的に運動させられるアプリ7分間トレーニングをオススメします。簡単なワークアウトを数十秒交代でひたすら続けるというシンプルなものなので、難しくありません。仕事の合間に7分の間だけ、強制的に体を動かしてみるのもいい方法だと思います。

関連記事

  1. 年収1000万以上稼ぐフリーランスってどんな人?

  2. ITフリーランスの人気言語は?

  3. フリーランスのメリット

  4. フリーランスの年収例

  5. フリーランスの年齢層

  6. 業務委託契約での注意点